玉野市をはじめ、岡山一円のお墓・石材のお手伝いをしております、上口石材の長谷井です。以前にお墓の移転のお手伝いをさせていただいたお客様より、先祖墓の建立のご相談がありまして新しく先祖墓を建てました。

 

岡山市南区曽根 岡山市営曽根墓地  石種 インド産 アーバングレー

 

岡山市で新しく墓地を買った時に、ご両親が住んでいた直島からお墓を移転する工事を依頼されて、購入された墓地の1区画に建立しました。

 

それから12年過ぎた昨年に、先祖墓をしたいと来店されました。

最初は、先祖墓用に空けていた所へ入るお墓を考えていましたが、お墓のご希望がデザイン墓でしたので、いろいろ打ち合わせを重ねてご要望を明確化しました。

次の世代の子供さんがお墓を承継することも考え、お墓を2基建てるよりもまとめて1基にする方が広く使えるし世話もし易いこと、また雑草などの対策に防草シート引くなどの提案もしました。

 

お墓の石種も水を吸いにくいインド産のアーバングレーにし、硬くて艶がよく、写真で見ると霊標の文字がお墓に映り込んでいます。あとで気が付いてちょっとびっくりしました!!

どっしりとした安定性のいいデザイン墓で、下の台石を広くとることで、ご要望の一つである納骨室も大きく取ることができました。

 

何度も打ち合わせを重ねて完成したお墓を気に入っていただきました。

私たち石材店は、今の状況だけではなく、次の世代の事も考えながら、よりよい提案をお客様にしていかなくてはならないと改めて思いました。